フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12・6名古屋大会

行ってきた! 新日本プロレスin愛知県体育館。
今回は6:00試合開始。
夏に来たときより2時間後ろにズレた感じだ。

第一試合に間に合うように余裕を持って電車に乗る。
愛知県体育館は地下鉄名城線の市役所駅。
名城線乗り換えだが、普段とは比べ物にならないくらい乗客多し。
ひょっとして、みんなプロレス?と思いきや、
市役所駅で降りるのはぱらぱら。
きっとドームで別のイベントやってるんだろうな。

地下鉄から上がると外は真っ暗。
「チケットない方、1000円引き~」
というオジサンたちを尻目に会場に向かう。
集合場所で本日の観戦チームと無事合流を果たす。
どの席にするかぃー?って迷いながらも特リンを買って入場。
実は、1階席でプロレス見るの初めて。
リングのほか、会場の様子もよく見えて楽しい。

お客さんはおっさんばかりと思ってたけれど、
カップル、子供づれ、中高生くらいの集団?とか
結構年代が若くてびっくりした。
プロレスってもう人気ないのかと思っていたけれどなかなか。
メインが近づくにつれて1階席もどんどん埋まってきたよ。

試合はまあ、なかなか楽しかった。

 ライガーとタイガーマスクは子供に大人気。
 蝶野が動いてるところ久しぶり見た。
 長州とかまだ元気だなあ。
 飯塚の鉄の爪には「井上、後ろ!後ろ!」と叫んでみたり。
 中西、吉江はデカい!
 棚橋の微妙がスベった感じになったのは観客としてスマンカッタ。。。
 天山見れなくて残念。

純粋に、プロレスって楽しいなーってのが印象だった。
応援してた選手が負けたりするのはあー、悔しいって思うのだけど、
納得行く負け方じゃないと、ちょっと消化不良になる。
GBHの乱入とかでレフリーが反則とらないで負けた!とか
なんか楽しくないなあ。『説得力』が欠けてるんだな。

帰りの地下鉄は、行きがけに増して「超満員」。
家に帰って調べてみると。。。

12/6の名古屋ドームは小田和正だった。負けた気がする。。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。