フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

是非ともZガンダムをお勧めしたい!

現在放送中のガンダムOO(ダブルオー)はおもしろい。
SEEDもなかなかやる、と思っていたが、その上いった感じ。
半年空けた分期待が高まって、その期待に応えた。
時間の空け方が上手かったなー。

時間の空け方といえば、ガンダム~Zガンダムの間。
実に7年間。Zガンダムはガンダムから7年後のストーリーなのだ。
登場人物の変化も見逃せない。
ハヤトはいきなりおっさんになってて驚いたネ。。。

というわけで、数あるガンダム作品を絞って見るなら何を見るべきか。
「Zガンダム」で決まり。
(「ガンダム」は基本なので抑えるとなお良い)
テレビシリーズのため冗長なところもあるが、Zガンダムは見所が多い。
まず第一話。
主人公がいきなり新型ロボットを動かした!というガンダムからのセオリーを踏襲。
もう一つのテーマ、第一話で新型機を強奪もあり。(SEEDでもあったねえ)

あと、MSのデザインが画期的。mk2や百式、キュベレイ、ジオなど。
非変形、非合体はなんかホンモノっぽい感じがする。
(ちなみに、ボリノークサマーンは『森の熊さん』らしい)
登場人物も、皆不完全で苦悩するところが良い。
アムロは宇宙に出たがらないし、シャアもメガバズーカランチャーを外す。
カミーユはなんだか子供だし、シロッコも意外と人望がない。
ロボットアニメの表面をしてるけど、けっこうドロドロした感じのところアリ。
全50話は長いが、Blu-ray版が出たのでぜひともこの機会に。

Zガンダムはこちら。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。