フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分野転換中の気分をさらっと

組み込み→オープンに分野転換中であるが、いまの気分をさらっと。

・入り口は広かった
本もネットの情報も普及しているので、PCにRDBMSをインストールして
動かしてみるなど、環境も整っていた。仕事で扱うにも困らない基礎が習得できる。

・意外と面倒
ちょこっとデータを拾って表示するにもがりっとコードを書かないといけない。
つまり、ソースが多い。メンテが大変。きっとレビューも大変。
大勢でモノを作るときは、最初にイメージあわせができてないと大変。

・そんなに複雑な操作はないが、、、
テーブルを結合してデータを作ることが多かろうと思っていたけれど、
そんなに大規模にテーブルをくっつけることはなさそうだ。
もともどデータの件数が多いから、むやみにテーブルを足すと検索に時間がかかる。
やりかたは何通りもある中で、ベストな答えを出すのに知恵と経験が必要そう。

・大きい
PCやサーバーで動くだけあって、いろんなものが大きい。
これまでマイコンの中で動くプログラムを作っていたので、
エリア1バイト増えるだけでわーわー言っていたのとは違う世界だ。
どっちが良いというわけでもないが、それぞれの特性がある。
これまで使ってきたコーディングルールや、状態遷移、シーケンス、
割り込み制御などを忘れそうになってしまう。
いままで積んできたものをどこかに冷凍保存できないものか。

などなど。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。