フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁当屋の法則

昼休み、食事を取りに外に出るとおいしそうなお弁当やさんが並んでいます。

 弁当やAでは、おねえさんが『お弁当いかがですか~』

 弁当やBでは、おばちゃんが『いらっしゃ~い』

とお客さんに声をかけています。
両方のお店の弁当は、見た目、味、値段すべて一緒だとします。
さてあなたはどちらのお弁当を買いますか?

自分はきっと、おばちゃんの弁当の方を買いそうな気がする。
何でだろうねー。
裏でおじさんや、若いにいちゃんが弁当をこしらえてるとしても、
おばちゃんから買った弁当のほうがおいしかろうと思ってしまう。
きっと弁当には母ちゃんの味を期待するからだろうな。

逆に、ランチでお店にはいると、
おばちゃんよりもしっかりオーダー取ってくれそうな若者のほうが
いい気がするのは何でだろうねー。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。