フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラクエIX:Lv31

ダンジョンのマップが見えているのはどうなの?
という意見があるそうだが。

言われるまで意識してなかったけど、
せっかく迷路状に洞窟を作ったけどマップが見えてるから
迷わずにするっと抜けてしまうよねえ。。

宝箱全部あけようとしなかったら、
あっさり階段まで進んでしまうよ。
通路が広くて敵の当たり判定もそれほど大きくないから
ほとんど戦闘しないでダンジョンの奥まで進んでしまう。
そして何気なく会話したらボス戦に入ってしまうのも微妙。。

これまでのドラクエだったら、
新しいダンジョンは敵が強すぎて
何度も全滅しかけて、レベルが上がって装備が充実して
ようやく踏破!という楽しみがあった。
ドラクエ2やドラクエ3には、これでもか!と落とし穴だらけの
長いダンジョンがあったよね。
そんなのは今回無さそうだなぁ。
極端な話をすれば、イベントの節目の中ボスを倒せるくらいの
経験値と装備で進んで、メタル系で思いっきりレベルを上げるとか
そんな攻略もできそうな気がしてきた。

攻撃のコンボについて。
1体の敵を数人で攻撃すると、攻撃が当たるごとにダメージが
1.2倍、1.5倍になるシステムが今回から採用されている。
これによって、普段攻撃順序の遅い戦士にダメージ倍率ドンが適用される。
行動順序が遅いことが有利になるなんて、よく考えたなあ。
普段、攻撃させようか迷う僧侶なんかも、殴りに価値がでてきた。
後で殴る戦士の攻撃力がアップすると考えると1ダメージでも与えておいた方が良いのだ。

レベル上げはちょっとづつ。
ストーリーも動き出した。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。