フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にんにくの本当の値段

にんにく1個、398円。
どうですかー!まだ買えますかー!?

先々月まで298円で、ちょっと高いけれど毎日使うわけでもないからいいか、、と我慢していたが。ほぼ400円というのは他のモノの値段に比べて余りに高いのでは?スーパーでは中国産と国産のにんにくが並べてある。中国産はネットに入って3個で98円。およそ4倍の値段だが、中国産のにんにくは売れない。中国製品への警戒感はかなり高そうだ。

それにしても、何故にんにくの値段はここまで高騰しているのか?原油高による輸送費アップが値段に掛かってくるのは説明が付かない。なにしろ、中国産のにんにくは1円も値段が変わらないのだから。中国から輸送してくるのであれば、輸送距離が長い分、値段に響くのでは?(ひょっとして、原油価格が上がる前の中国産にんにくが店頭に並んでいるとか。。。)

このままでは国産にんにくから中国産へ切り替えざるを得ない消費者も増えるはずだ。少なくとも、にんにく1個500円とかになると自分は買わない(むしろ買えない)。しかし、にんにくの代わりににんにくの味が出せる製品がないのも事実。それでは、どう乗り切るのか?対策を考えてみた。

(1)にんにくのバラ売り
にんにくの用途は主に味付けなので一回でまるまる1個使うなんてことはそうないだろう。なので、ハーフで販売する。1個買ってもなかなか使い切れないご家庭には持って来いだ。売ってくれないのであれば、お隣さんと一緒に買って半分こ。

(2)家庭栽培
あまりに高ければ、家庭栽培もブームになろう。9月に植え付けて、来年5月に収穫。時間と手間はかかるけれど、育てる楽しさと安全な国産にんにくが手に入る。

(3)時間が解決
来年になれば、需要を見越して増産される。そうすればじわりと値段も落ちてくるかも。

にんにくはもともと安価な食材というイメージがあった。今だけ異常なのかもしれない。あほ(ajo)みたいなこの値段は早く落ち着いて欲しいものだ。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

にんにく398円にびっくりしてます。
そんなにするのねー。
私は「(3)時間が解決」かな(笑)
私はにんにく使わないので、人と分け合ったり、家庭栽培してまで必要を感じないのです。

ちなみに餃子にもにんにくいれません。その代り生姜をたーっぷりいれるのです。こっちでもおいしいよー。
生姜だって1個使い切るの大変なのに。

おーたむ | URL | 2008-07-28 (Mon) 12:42 [編集 ]


おーたむさん、こんにちは。

「生姜」という代案があるんですねー。実は、生姜を使ったことがなくて。思いつきませんでしたー。

にんにくは、パスタを作るときには必需品なのかなーと思っております。にんにくの値段アップのせいで、ペペロンチーノなのに妙にの原価がかかるな、、、と思ったり。(笑

フク | URL | 2008-07-29 (Tue) 00:00 [編集 ]


Mar de Ajo

こちらでは初めまして。
こるも、と申します。
ajoに惹かれてやってきました。
「Mar de Ajo」という町が、あるらしいです。
いえ、それだけなんですけど。

こるも | URL | 2008-08-07 (Thu) 10:49 [編集 ]


こるもさん、こんにちは。

「Mar de Ajo」ってなんだろ~って暫く悩みました
声に出して読んでみると・・・(笑

海が近いんですねー

フク | URL | 2008-08-10 (Sun) 10:08 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。