フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

How to Eat potato chips

インターネット上で「ポテチの食べ方」が話題になっているらしい。

       箸を使って食べる 

という画期的なソリューションが提案されているそうだ。

現代人は忙しい。
カウチに寝そべってテレビを見ながらポテチというスタイルはもう古いのか。
パソコンのキーボードを叩きながら。
または、ゲームのコントローラーを握りながら、ポテチを食したいのである。
しかし!手づかみポテトでは手は油でベタベタ。
のり塩など食べようものなら、細かいのりの破片が爪の間に入り込んでしまいそう。

なるほど。。。箸とは良く考えたものだ。
この行動様式は幸島のサルのごとく、人類に瞬く間に広まるにちがいない。
コンビニで「ポテトにお箸をお付けしますか?」
と訊ねられる日も近いことだろう。

PotatoAndSticks.jpg

箸でポテトはかなり斬新だが、ここはもう一歩突っ込んで考えてみた。
ネットをしながらポテトとなると、マウスと箸。どちらも右手を使ってしまうため、
やはり持ち替えが必要になってくる。
そこで考えたのだが、箸の代わりにトングを使ってはどうだろうか。
その名も「ポテトング」
これだと右手でマウス、左手でポテトという芸当もこなせる。

左利きの人向けの右手仕様トング。
子供向けの小ぶりトング。
握力の弱い人向けのグリップサポート付きトング。
ハワイで取れた貴重なコアの木で作ったこだわりの木目調トング。
などなど、バリエーションも豊富。
どうですか~。
カルビーさん、コイケヤさん、食器メーカーさん。
どうぞこのアイデアを持ってってくださいな。
御礼はポテト一年分でけっこうですからね~(笑)

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。