フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明解Java 入門編

Webにしろ、組み込みにしろ、今やJavaを知っていること前提となってきた。
言語を知っていればOkかといえば、他にも山ほどやることはあるのだけれど、
Cだけでは片手落ちで、やはりJavaなくしては語れなくなったのを特に感じる。
それなりにJavaは叩いてきたのだが、雑誌に載ってるような1画面に収まる
小さなプログラムしかやったことがないので、全体的に触れた量が少ないのかな、と。

で、一からJava叩きなおそうと思い立ってこの本です。

明解Java 入門編明解Java 入門編
(2007/08/08)
柴田 望洋

商品詳細を見る


とにかく解説が丁寧。
サンプルコードも多い。例題も多い。図も多い。
ただ第1章の頭からやっていると、とても時間がかかる。
自分としては、クラス、継承、のあたりを身に着けたいと思っているけれど、
無理に飛ばさない方が良いのかなと思って頭からやってます。
急がばまわれといいますか、手前の章でも「へ~そうなんだ!」と思うところが多いです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。