フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開発環境構築-その1-

新しいPCに入れたもの。

・Lhaca - アーカイバは何よりも先に必要
・MKEditor - エディタはgrepができればなんでもよい
・Java - これがないといろんなものが始まらない
・Eclipse - 最近よく入れる

というわけで、Eclipseまで入れて一通りJavaの環境が整いました。
さすがに、WinXPの上に入れるだけあって新しい問題は特になし。
というのは、新しい問題はないのだが、いつもの問題は発生するということだ。

①JAVA_HOMEの設定
毎回引っかかるのだが、JAVA_HOMEを使ったPATHの設定がうまくいかない。
いろんな設定サイトを見ると、PATHに『$JAVA_HOME$bin』みたいなのを設定すれば、
コマンドラインから javac も java も叩けるようになるはずなのだけど、
javaは叩けるが、javacは反応しないといったおかしな現象になった。
結局、Javaのbinフォルダをフルパスで指定することで解決した。
これって、何回やってもうまくいかないなあ。

②Eclipseの起動
もうひとつ、Eclipseをダウンロード&展開して実行しようとしたが、実行時エラーが発生する。
今回が初めてではないのだが、こちらのサイトを参考にして解決。
<起動時のエラー>で解説してあるように、Eclipse.iniをエディタで修正した。
たしかに、起動時のエラーは「JVM Terminated. Exit code=-1」がでていたので同じ現象の模様。

Eclipseの日本語化パッチも当てて、Javaの環境はこれにて完成となりました。
日本語対応すると、起動時の画面が変わってカッコイイ!

eclipse-jp

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。