フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Crush

中高生くらいの頃って、アイドルグループなんかをどうしようもなく好きになることってありませんか!?
C-C-Bだとか、チェッカーズだとか、光GENJIだとか。。。(Boysはおニャン子とかWinkとか)
今になって考えると、どうしてそんなに熱狂できたのか!?と不思議でなりませんが。

AllyはFive Nineというロックバンド(特に、その中のStive)に夢中で
なんとかしてライブに行きたい。そしてStiveに会いたい!そして出会った二人は恋に落ちて・・・
なんて妄想するわけです。
さすがはAlex Shearer、とにかく面白いです。
少年少女を描かせたらナンバーワンの作家の一人といえるでしょう。
後半150ページは三時間で一気読みしました。

この本の評判はあまり聞いたことがないのが不思議。
文句なしでお勧めの一冊ですよ。


Crush (Bite)Crush (Bite)
(2003/11/13)
Alex Shearer

商品詳細を見る


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。