フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Who Was John F. Kennedy?:

Who was...?シリーズのJFKです。

こういう伝記シリーズは「過去の人」が多いのですが、この人は過去と言うには時代が近すぎますね。冷戦、キューバ危機。そして大統領暗殺。大きく揺れていた時代を感じさせます。

用語が難しいですね。政治の言葉、とくに選挙の用語なんかが。そもそも、アメリカの選挙制度を知らなくては、どの年にどの役職に付いたのかがわからないです。この辺は、一般常識として必要なのでしょうね。勉強します。

Who Was John F. Kennedy?: Who Was...?Who Was John F. Kennedy?: Who Was...?
(2004/12/29)
Yona Zeldis McDonough

商品詳細を見る


ここ数年のことですが、多読をやっていて「あ、この言葉わかった!」という感じが少なくなってきていました。多読の始めたての頃は、結構ヒットしていたのですが、何年も経つとその新鮮な感覚が遠くなっていくような。。。そんな風に感じていました。

しかし、この本でひさびさに頭を直撃した言葉、ありました。「wrecked」ってのは『ぶっ壊れる』っていうことに違いない!と思ったのです。そういえば、昔ファミコンで「レッキング・クルー」っていう壁をぶっ壊していくゲームがあったなあ。その「レック」だったのか、と悟りました。

というわけで、世紀の大発見を早速、友人aに伝えたところ、「あー、wreckedって車とかがめちゃめちゃに壊れて、引っ張られて行くイメージだね。レッカー車って言うじゃない?」とあっさりカタカナ英語で返されてしまいました。うーん、せっかくの大発見がすっかりwreckされてしまった感じ。。。トホホ。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。