フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準一級特訓メニュー

試験当日までもう10日もないですが、毎日少しづつやってます。英検特訓メニュー。

①単語
まず、英検では語彙が問われるので真っ先に取り組んだのが単語でした。そして今でも最大の壁。。。単語帳を作って覚えるというよりも、単語本ですね。知ってる語、覚えた語はチェックをつけて、覚えてないヤツだけを繰り返しやってます。この方法に至ったのは、知らない語が出てきて1度辞書を引いたところで一度では覚え切れないから。何度も繰り返して「おー、そういえばこんな語あったねえ」と思えるようにしていくところ。単語が引っかかるような、頭の中の「仕掛け」作りなのです。弱点としては、単語本に出てこない単語はマークが薄くなるということ。でもまあ、それは順番にということで。

②多読
単語を引っ掛ける仕掛けを作りつつ、読みます。覚えかけの語が出てくれば、ずばぴたポンで覚えられます。多読の中でわからなかった語を拾って、意味を調べて。。。ってのは自分には向かなかったので、このやりかたになりました。

③ニュースサイト
英字ニュースのWebサイトを読みます。ニュースで使われている語は、英検で使われている語とカテゴリが近いと思いました。これも単語の「仕掛け」に引っ掛けるようにざっと読んでいきます。

④音
海外ドラマ、映画のDVDを見ます。字幕はあったり、なかったり。

⑤参考書
英検の参考書をやります。問題形式に慣れるように。やはり、作文が苦手。たった100語程度の作文ですが。これまで書いてこなかったせいでしょうか。いい機会だと思って書く練習をしてます。

これを毎日できればよいのですが、さすがに全部はムリですね。①を軸に、他をまわしている感じです。合格までの道のりは遠そうです。。。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。