フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英検準一級 採点タイム

さ、やって来ました。自己採点タイム。4択マークシートだけに「ひょっとしたら」という淡い期待が抑えきれません!早速マルつけしてみたいと思います。

Reading Part1 14/25
えーっと。。語彙の問題は難しいです。普段通りの点数で、奇跡は起きませんでした。

Reading Part2 4/6
普段は出来が悪く、良くて5割でしたが結構がんばりました。

Reading Part3 14/20
良くできた時のスコアが出ました。2問目のスマートフォンの問題は読めたつもりでしたが、ここで2問不正解。

Reading Part3 8/14
自分の中ではまあまあ書けたつもりですが、普通に書いて何点もらえるか分からないので控えめに。

Listening Part1 10/12
おぉ・・Part1でここまで取れたのは初めて。問題に慣れてきた!?

Listening Part2 7/12
Part2は半分取れていればと思っていた所なので。良しとしましょうか。(でも、もうちょっと欲しい)

Listening Part3 4/10
最後に沈没。ぶくぶく。。。臭い問題を全部落としました。修行が足らんということですわね。。。

ということで、99点中61点と相成りました。7割が合格ラインといわれる準一級ですので、まず二次のお呼びはかかりますまい。今回受けて分かったことは、あと10点を伸ばすには並々ならぬ努力が必要であろうということです。そこそこ勉強して試験に臨んだのですがね。正確さ、というのですか。満点目指すつもりでやらないと合格には辿り着かないと感じました。

さて、次のに向けて新たなスタートです。まずは、しばらく多読をします。
そしてまた、必ずこの借りは返しに来ます! I'll be back soon!

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。