フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Invention of Hugo Cabret

The Invention of Hugo Cabret。

数年前に話題になり、半分まで読み。寝かせ、今読み終わりました。一時話題でしたね。この本。「アレよんだ?ヒューゴのやつ。あれ良かったよねぇ~・・・」みたいな。今なら話についていけます!

この本、何が話題だったかって、大胆な本の構成でしょう。物語がはじまりますが、最初の数十ページはすべて「絵」なんです。街並み、少年、駅の中、老人、少女。無言で語られます。すべてが鉛筆画。このタッチの独特さもありますが、そしてなんといっても目。無言のうちにすべてを語るこの目に引き込まれていくのです。

絵があるけれど、絵本じゃない。とても不思議な本なのです。

The Invention of Hugo Cabret: A Novel in Words and Pictures (Caldecott Medal Book)The Invention of Hugo Cabret: A Novel in Words and Pictures (Caldecott Medal Book)
(2007/03)
Brian Selznick

商品詳細を見る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。