フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

独断と偏見に満ちたノートPC探し

『予算10万円でノートPCを買おうとしている』

という話を聞きましたので。今ならコレというPCを勝手ながら私がお勧めさせていただきます。年末から高性能・低価格ネットブックが売れまくっているそうで、今の時点であらためて冬モデルを眺めてみても中々の品揃えといえます。5~6万円でも普通にネットブックが来ます。そんな中、より使い勝手がよく、カッコいいという視点を加え、今買うならコレというPCを探してみました。

MacBook
10万円出せるなら、文句なしでMacBookでしょう。冬モデルで登場したMacBookはMacBook Proの後継機という位置づけですが、HDD容量も160GB→250GBにアップ。しかもお値段ダウンという文句なしの製品でしょう。CPUはCoe2 Duo。ノートPCとしては十分な性能です。後はボデーの質感などを見て、Proとの違いを見てみるべきでしょうか。スペック的に十分ですが、予算に余裕があればメモリを4GBに、HDDを500GBに強化したいところです。(そうすると、予算10万は超えてしまいますが。)

DELL Studio15
DELLのノートPCです。OSはWindows7 メモリは4G、HDDは500GB。CPUはインテル(R) Core(TM) i5/i7を選択。新型のチップのようですね。価格帯は10万よりちょっと上ですが、パッケージ次第ではギリギリ10万に納まるライン。Blue Rayを付けたり、Officeは後からという条件つきならばなんとか。今ならO・P・Iのネイルカラーのデザインを選ぶこともできます。特に最近のノートパソコンはデザイン的な視点も重視されますので良いのではないでしょうか。

HP Pavilion Notebook PC
価格重視でいくならHPという選択肢もあります。5~6万で標準的なモデル。CPUやメモリを選んでも10万円以内に収まりそうです。メモリ4GにDVDスーパーマルチドライブ、無線LAN、Webカメラを一通り備えていていたってスタンダートな選択ができるのでははいでしょうか。欲を言えば、デザイン。“asagiri”(朝霧)/“kirameki”(煌)の2パターンはそれなりにシンプルで素敵ですが、もうちょっと遊び心があっても良かったかも。

というところで、ざっと見てみました。いかがでしょうか。春モデルもちらほら出てきていますね。新製品のニュースを追いかけながら選んでいきたいところです。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。