フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速道路の走り方

インターネットのお陰で、何かを学習するときのスタイルは変わった。
時間や場所に制約されることなく、インターネットを使って
ある程度まで(プロの一歩手前まで)独自に学ぶことができるという。
この高速道路論は「ウェブ進化論」にあった将棋の羽生善治さんの話。
高速道路は将棋の世界に限らず、様々な分野で起きているという。

そこで昨日の続き。早速GNU Emacsのソースを入手し、読んでみることに。
・・・
分からん。

「今日から英語にチャレンジ!」といってペーパーバックを手に取り、
一気に撃沈したのと同じ気分がした。

教材と学習者の間にレベルの差があるときは、もっと易しい題材を探そう。
これが多読式「高速道路の走り方」であり、英語以外にも応用が利くのである。
とはいって見たものの、どの変が入りやすいか本当に手探りになる。
この手探りをすること自体がレベルアップにつながるはずなので、
しばらく続けてみようかな。

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)
(2006/02/07)
梅田 望夫

商品詳細を見る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。