フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




AXWIN Frame Window プログラムの終了

Windowsをシャットダウンするとき、「AXWIN Frame Window プログラムの終了」というダイアログがでて、シャットダウンが一時中断する現象がありました。そのダイアログ自体は、「終了」を選択したり、×を押すことで消えるのですが、ダイアログが出てくるのは1回限りではなく、多いときでは5~6回でてきてどうもシャットダウンに不便を感じていました。ま、終了押しておけばそのうち終わるからいいかなーって暢気に構えていましたが、最近あまりにも不便に感じたので徹底調査に踏み切ったのであります。

まず、「AXWIN Frame Window」なるものを調べました。手動でインストールしたものではないので、もともとDELLのPCにインストールされていたものと想定されます。そのような感じのQ&Aもネット上にありましたし。しかし、「AXWIN Frame Window」自体、アプリケーションの追加と削除にでてくるワケでもなく消そうにも消せないためこのスジでの操作は中断しました。

次に、「AXWIN Frame Window」がらみでIEが起動できなくなる、という類の記事がありました。自分のPCを動かしている間に気がついたのは、IEを開いた回数が多いほど、シャットダウン時に「AXWIN Frame Window」が終了できない、というメッセージが多く出現するような感触は持っていました。ひょっとするとIEの問題に近いかもしれない。

国内サイトでは「AXWIN Frame Window」についての情報はほとんど手がかりがないため、海外サイトまで足を伸ばします。すると。。。根本的な調査方法を紹介してあるサイトが見つかりました。そもそも、Windowsでエラーが起きるときには次の点をチェックせよ、というのです。①Windowsを立ち上げ、何もアプリをさわらずにそのままシャットダウンしたらそのエラーは起きるのか。②そのプログラムは起動時に組み込まれているのか?msconfigコマンドを使って診断スタートアップを実行してみなさい。③起動時のiniファイルのどこにそのソフトウエアの起動が組み込まれているか調べなさい。このような手順を踏め、とのことでした。

①から調査することに。まずWindows起動後、何も動かさなければエラーは発生しない。次にmsconfigで②の診断スタートアップを試みるも、Administrator権限のアカウントでなければ実行できないと、エラーではじかれてしまう。でもまあ、①でエラーにならなかったのだから、スタートアップ時に組み込まれている訳ではないと判断できるのでこの線では一旦おしまい。ただ、msconfigの辺をいじくっていたら「AXWIN Frame Window」を終了しています、的なメッセージが「IE ???????????」を終了しています(?)に変わったような感じがした。実は、「AXWIN Frame Window」はまったく関係がなく、IEが悪さをしているのではないか?

再び、IEを中心に調べてみる。たしかに、IE6.0は古い。サポートを提供しないWebサイトも目立つようになってきた。そこで、最近何かの拍子にインストールしたGoogle Chromeのブラウザを使ってみることにした。これでIEを起動せず、Chromeだけ使っていれば、しばらくはエラーになることはないだろう。Chromeを数回使い、再起動をしていると、「Google Chromeは常に使用するブラウザになっていません。変更しますか?」という類のメッセージがでてきた。迷わず「はい」と。それからしばらくGoogle Chromeを使用しているが、今のところ問題のエラーは起きていない。やはりIEが問題だったのか?比較実験として、IEを何度か起動してみるが、同じくエラーが発生しなくなってしまった。もう一度IEを常に使用するブラウザに設定する、という手もあるがそこまで究明する根気もないため、エラーを解消したところで良しとすることにした。

結論:DELL製品で「AXWIN Frame Window」プログラムの終了のエラーダイアログが発生するならば、ブラウザを変えると直る。

かもしれない。と付けておきますかな。




コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。