フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Partner

久しぶりに読了しました。ペーパーバック。
しかも2ヶ月かかって。。。

ペースも落ちるし、初めの方の話はうろ覚えになてくるし、良くないなー!と思うのですが、ついつい止められずにずるずると読みました。結末が知りたい!というのはもちろんありましたが最後はもう、意地ですね。一日10ページくらいづつ読んでましたが、400ページもあると40日!? どこかでガツーンと50ページ、100ページみたいな読み方をしないとPBは読み終わらないことがわかりました。うーん、忙しいときは読めませんねえ。

お話は主人公パトリック・ラニガンがブラジルである男たちに捕まるところから始まります。このパトリック、とある経緯で「ninty million dollars」もの大金を奪って逃亡していたのです。ストーリーを追うごとに明らかになる真実。読み出したら止められません。ただし、長いです。もっと短い長編小説(なんだそりゃ?)だったらいいのになー。

The PartnerThe Partner
(1998/01/07)
John Grisham

商品詳細を見る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。