フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ocean's Eleven

旅の予習をかねて、行く先を舞台にした映画を見ることにした。ラスベガスならばやはりOcean's Eleven。ジョージ・クルーニー、ブラット・ピット、マット・デイモンにジュリア・ロバーツと超豪華な配役で有名なこの映画はラスベガスのホテル・ベラッジオを舞台にしている。カジノの中、メインストリートの風景、ベラッジオの噴水などベガスであることを意識した撮り方になっている。

映画を見てわかったこと:ベガスのホテルは半端なく広い!ホテル1件だけでホークスタウン一帯が収まるくらい?つまり、ホテルとホテルの間はほぼ歩いての移動は不可能?ちょっと隣のホテルまで~、って言っても20分は見ておかないといけない、ってことか。あとは、話で聞いていたのだけれど、ホテルに入ったらすぐカジノ、その奥にフロントというのが絵で見れた。カジノの誘惑を振り払ってチェックインするのだな。(遊ぶならその後で遊びましょう!)。街全体がギラギラしててでっかい遊園地みたいなものかなー、という印象。


オーシャンズ11 特別版 [DVD]オーシャンズ11 特別版 [DVD]
(2010/04/21)
ジョージ・クルーニーブラッド・ピット

商品詳細を見る


映画をもう一度見て思ったこと:前にも一度見ていたのだけれど、背景に注目するとまた違った見え方をして面白い。そしてもう一度見ても変わらないのはジョージ・クルーニー超カッコイイってことかな。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。