フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NAR-LAX

成田発UA890便は出発後すぐに気流の悪い空域に入り、しばらく機内サービスはお預け。1時間ばかり飛んだところでお菓子とともに最初のドリンクサービス。



夕食は機内食目当てにしていたので、結構待ち遠しかったり。そこにチャーリー•シーン似のお兄さんが「チキン?ビーフ?」とディナーを配ります。待ってました~!

ビーフを貰いましたが、プラスチックのナイフとフォークではなかなか肉がカットできません。(席が狭くて腕が自由に動かせない!?)味はそこそこ。ペロリと食べてしまいました。

夕食の時間が日本時間にして夜8時。まだまだ長いなー!と思ってたところに映画:ベスト•キッドがはじまります。字幕は中国語。脱日本を感じさせます。じきに機内は暗くなり、眠りに就くのでした。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。