フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LAX-JFK

NY行き機中、昼から夜にかけて移動。出発は1時、NY到着は深夜11時を過ぎるので、何時間乗っているのだろう?10時間?いやいや、東部時間はさらに+3時間だから乗っているのは7時間か。それでも長い。

アメリカ国内線なので機内食は期待していなかったが、予想通りドリンクのみ。サンドイッチ買えてよかったー。


寝る、本、iPhoneを触る、を繰り返すこと数時間。今回は映画がぱっとしないなー、と思ってたところ、突然お馴染みの映像が。なんとフレンズが始まりました。全然映ってませんが、思わず写真撮りました(笑)

ロスが大学の授業に行くことになって行きがかり上ブリティッシュアクセントで喋り通すことになる話。かなり前半ではなかったかな。なつかしー。

そしてJFKに到着。手荷物を拾ってタクシー乗り場に並んだ時には既に12時を廻っていた。周りを見渡すと半袖は自分だけ。雨というのもあって、さすがに夜は寒かった。タクシー乗り場は整然としてます。みな並び、順に載せてくれます。タクシーも行き先を番地で見せるとOKで三十分ほどで連れて行ってくれました。

ホテルも予約をプリントした紙を見せて、カードを確認すれば さらっと部屋に行けました。予約の紙を英語で出していたらもっとわかりやすかったかも。

とにかく、無事NYへ到着。ドアtoドアで24時間。長かったー。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。