フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SA:2010年度受験の記録

システムアーキテクトを受験した。午前Iは免除。午前IIからの開始。クライマックスシリーズの一勝アドバンテージ程度の有利さか。開始も10:50と朝余裕を持てるところが嬉しい。

■午前II
40分25問勝負。だいたい最初に悩ましい問題が多いので、うしろから解く。過去問で問われた内容のアレンジ多し。だいたい七割強解けたつもりだが、早速一問解答ミスが見つかった。

■午後I
90分で二問選択。問3と問4を選ぶ。問3に50分取ってしまったが、珍しく時間内に全部書いた。問4に微妙に何を答えたらよいか想像がつかない問題もあったが概ねできたつもり。

■午後II
問3を選ぶ。今年もピタリと当てはまる問題にラッキーさを感じざるを得ないが、慌てず設問をよく読んで論文設計に入る。残り時間のプレッシャーと戦いながら本文を書き進め、設問イが800字を超えたのが残り25分。今すぐ設問ウに移りたかったが、イからの流れが切れてしまうのを懸念して、辛抱して書いた。ウに移り、800字ほど書いてー以上ーで締めたのが残り5分。なんとか時間内に書きたいことは盛り込めた。

字数もクリア、記述内容も昨年より良くなったはず。午後IIへの取り組みは昨年よりよくできた。あとは結果がついて来るよう祈るばかりである。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。