フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010名古屋シティマラソン

今日11月23日は名古屋シティマラソンの日。10キロのレースは超人気で今年も数日であっという間に定員に達したそうだ。さて、自分はといえば福岡に引越しして2度目の11月23日を迎えるのだが、この福岡の地でひっそりと「一人名古屋マラソンin福岡」を開催するのである。会場は大濠公園。北京オリンピックのマラソンで金メダルを取ったワンジルも走ったかの大濠公園である。マラソンシーズンに入ったこの頃は連日競技会で賑うのである。その大濠公園で開催した一人マラソン、平たく言えばタイムを取って1周2キロのコースを5周走るだけなのだがこの日に走るのだ!と思えばマラソン大会なのである。天気は晴れ、気温は若干肌寒い程度で絶好のマラソン日和である。スタートは午前10時。壮年駅伝、部活の練習の真っ最中にひっそりと始まったのである。

ここのところ4~6キロ程度しか走っておらず、10キロは久しぶり。飛ばしすぎで後半沈没というのだけは避けようと思い、前半は押さえ気味でスタート。最初の2キロは12分。1キロ6分ペースでまず足慣らし。次の2キロから11分30秒、11分20秒と久しぶりにしてはなかなか良いペースで走ることができた。最後の2キロは10分40と毎日走っていた頃に近いペースで走れたようである。トータル10キロで56分42秒。昨年同じようにして走ったときは58分だったのに比べると大した練習もしていないのによく走れたものだとちょっと嬉しく思った。昨年と違うのは体重が10キロほど減であること。体が軽くなった分、平均的に走るスピードが上がってきたのかも。

さて、そろそろ今年のマラソンシーズンを始めよう。毎年今年こそはハーフマラソン、と勢いだけは良いのだがなかなか実力が伴って来ていない。ハーフマラソンだと20キロで2時間。10キロだとだいたい50分台前半で走れなくてはならない。まずは10キロを55分で走れる力をつけて、徐々に距離を延ばして行くようにしたい。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。