フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spaghetti alla Amatoriciana

「テルマエ・ロマエ」のヤマザキ マリさんのマンガに「それではさっそくBuonappetito!」という作品がある。世界各地の美味しい料理がエピソードとともにレシピ付きで紹介されていて、しばし笑い、次に食べてみたい!という欲求に駆られる。第一話にあるのがスパゲッティ・ナポリタンの元となった(と想像される)ナポリのスパゲティ。日本のナポリタンは実はナポリのスパゲッティとは違うんだ!ふーん、そうなのか。。。というわけで早速スパゲッティ アッラ アマトリチャーナに挑戦した。


食べてみるとまず第一に「甘い」。ニンニクではなく、玉ねぎを使っているので玉ねぎの甘さがベースになっているのだろう。後はワイン、トマト、塩コショウ、唐辛子とベーコンしか入っていないところが、なんとも面白い。日本のケチャップ製ナポリタンと同じ感じの味がするあたり、日本のナポリタン、頑張ってる?という感じがしてしまう。(もちろん、こっちの方が数段美味しいのだが。)

本はこちら。めずらし、おもしろ、おいしそうな料理がたくさん。

それではさっそくBuonappetito! (ワイドKC)それではさっそくBuonappetito! (ワイドKC)
(2008/08/11)
ヤマザキ マリ

商品詳細を見る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。