フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HK朝の散歩

香港は海を隔てて香港島と九龍に分かれる。今回は九龍側、海岸から若干北上したモンコック(旺角)を活動の拠点とした。いつもそうなのだが、香港滞在1日目は街並みを見て周るところからスタートする。

まずは一番の繁華街、チムシャツイ(尖沙咀)まで出ることにする。モンコックからチムシャツイは徒歩では遠いがMRT(地下鉄)を利用すると容易に移動できる距離である。九龍には街で一番賑やかな「ネイザン・ロード」があり、ピカピカの広告、ブランドの店舗が並ぶ。交通量は多く、二階建てのバスもびゅんびゅん通り、朝から人通り多し。
HK2011-1104-1_1.jpg

そこそこ高いビル、超高層ビルが立ち並ぶ。大都会に来て思うのは、道幅の割にビルが高いということ。高層ビルが道路側に倒れたらきっと道路の反対側のビルまで届くだろうな。。。
HK2011-1104-1_2.jpg

キラキラのガラス張りは大通りに面したところだけで、大通りを一つ折れると建物の雰囲気が変わる。これもまた香港といった感じ。正面にロータリーを発見!さすがは元英国!?(・・・若干苦しい)
HK2011-1104-1_3.jpg

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。