フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家に光が来た日

インターネットは長いことADSLを使っていたがこの度光に乗り換えることにした。普段Webやメールを使う分にはそんなに大量にデータを使うことはなかったのだが、ドでかい開発ツールをダウンロードしたり、インターネット配信の動画を見たりすると帯域不足を大いに感じるようになったためである。

昨年から光に変更するべく、いろいろ手続きをしていた。まず最初のハードルはマンションに光回線が来ているかどうか。回線はあったのだが、加入者がいっぱいで退会待ち?という状況であったが、今年になり回線の拡張工事がはいることにより解決することになった。いろいろあっておよそ3ヶ月ほどかかっただろうか、ようやく今日回線の工事が完了した。

光を契約する上で面倒だったのがサービスはNTTとプロバイダーの共同提供というよくわからない仕組みであること。なにやら料金の請求も両方から来るそうだが。。。会社が違うのはわかるけど、サービスとしてはそこを一本化して提供してほしい。サービスは利用者の身になって作ってほしいものである。

それはさておき。PCの設定も終わり、今は新しい光の回線を使ってこのブログをアップしようとしている。やはり、回線速度のアップでいろんなレスポンスが向上している。Webブラウザの切り替えからYouTubeの視聴もストレスフリーになってきた。SpeedTestサイトで計測したら実効2.3Mbpd。かなりスピードアップした。

後はこれから無線環境の設定をしなくてはならない。有線では速いが無線だとどうなるか。iPhoneアプリのダウンロードなどは無線を使っているので、こっちも速くなるとよいのだが。無線がボトルネックになるようだったら無線ルータの見直しをしなくてはならない。よりよいネットワーク環境を享受するためにはなにかと大変なのであるよ。

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。