フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhone&iPod touchアプリを作ろう! (はじめてのプログラミング)

iPhoneのプログラム本は沢山読んだ。それこそ、10冊は下らないのではないだろうか。どの本も多少の差はあれ見るべきところがある。最初は理解できなかったが後から読み直すと「良いこと書いとった!」なんてこともある。そういうわけで折角なので読んだ本について一冊づつ振り返ってみよう。

「iPhone&iPod touchアプリを作ろう! (はじめてのプログラミング)」は確か、最初に買った本である。開発環境のダウンロードと構築はこの本を見ながらやった。本にソースが全部載っていて、打ち込みながら動かしてみるというスタイルで学習できる。写真もふんだんに利用してわかりやすく説明してあるが、インターフェースビルダー自体が超難解だったため最初はすぐに理解することができなかった。。。この本に沿ってボタンを置いて、コードを書いて、関連付けをして、動かしてみて、とやると実感が沸くのだが、動かなかったときが初心者にはキビシイのかも。ちなみに最後の章の一番大きなプログラムは途中で投げてまだ動かしていない。。。

章ごとにサンプルプロジェクトが乗っているので、章が変わるたびに新しくプロジェクトを作るようになる。これをやりながらプロジェクトの作り方が身に付いた気がする。最初はどんなテンプレートがあるか一度に理解ができなかったが、次第にわかるようになってきた。実際に手を動かしてみるには良い一冊。動かないときに聞ける人が近くにいるとなお良いかも。


iPhone&iPod touchアプリを作ろう! (はじめてのプログラミング)iPhone&iPod touchアプリを作ろう! (はじめてのプログラミング)
(2010/09)
石黒 尚久

商品詳細を見る

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

動画もあります

半年前の記事に対して今更の書き込みですみません。
実はこの本のプロモーションビデオがあり、そこでサンプルプログラムの動作を見ることができます。
YouTubeで公開しており、URLを投稿フォームに入力しました。
もしくは、YouTubeの検索窓で
「はじめてのプログラミング iPhone & iPod touchアプリを作ろう!」
と入力すれば出て来ると思います。
よろしければ一度ご覧になって下さい。
よろしくお願いします。失礼致しました。

namuchi | URL | 2012-08-05 (Sun) 12:02 [編集 ]


 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。