フクの非日常

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多読五周年

明日で、多読五周年である。
2003年の10月1日。この日に多読と出会った。
インターネットで検索した記事に多読の紹介があり、
その日の帰りに本屋さんで多読のためのGRを買って帰った。
始めて読んだのはPGR0のネズミの話。1000語の英語を10分間。
辞書なしで英語を読むのは全く新しい体験だった。
洋書を手にし、時には笑い、涙するようになった。
たくさんの人と出会った。それから5年間。
いろんな感動をありがとう。そしてこれからもよろしく。

お世話になった多読に恩返しがしたい、そう思って何ができるか考えた。
多読をやってみて上手くいったことを書いてみるのはどうだろうか。
というわけで、真・多読原則をここに記してみたい。

一つ、本には身銭を切るべし。
一つ、本は自分で選ぶべし。
一つ、憧れを持つべし。
一つ、毎日読むべし。
一つ、速く読むべし。
一つ、高みを目指すべし。
一つ、先達と仲間を大切にするべし。

これからもっと、多くの人が多読に巡り合えますように。

TadokuGr.jpg


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。